デカ!! トイ・ぷうの日記

 うちでひそかに飼っている、トイ(??)・プードルの『ぷー』の成長日記です。 多分、毎日は続かないと思いますが、とりあえず頑張るつもりですので応援よろしくお願いしますっ!!!




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
今更!?トイレトレーニング :: 2010/09/24(Fri)

ここ1週間、困ってました。

なんと、ぷぅやんが


まったく、トイレで、 シー をしてくれなくなりました。

うんPは、前々から、 留守番中に 部屋の入り口の扉前で、するのが趣味のようで、

それはそれで、困ってたのですが、

シー は拭くのもたいへんだし、やっぱり少し臭いが残るし、困ってしまいました。



よく、何かのきっかけで、おさんぽのときしか できなくなる とか聞きますが、

まさか、そのパターン?




でもでも、毎日必ず、さんぽに行けるとは、限らないし、

マンション犬ですから、老犬になったときのこと考えると、

やっぱり、トイレシートでしてくれないと、困る!!




一昨日は、私は、仕事お休み!

今しかない!!

ごめん!


     ぷぅやん、ごはん食べたら、シーしようね。


                      シーがでたら、ケージの外に出してあげるね・・・・・




2010_09219月22日0042 

                       えっ・・・・・・  何?    なんなの?




   
 
    「 ごめん、ごめん、ぷぅやん、
                   お願いだから、トイレで、シーしてぇー!!」



 
普段は、 ひどい いたずらをしたときしか、ケージインは、しません。


 だから、ぷぅやんにしてみれば、 何なんだよ―!! って感じだったと思います。





                何を思ってだか、わかりません。


このあと、強情っぱりぷぅやんは、昼になっても夕方になっても
                   
                                    シーをしなかったのです。




さすがに心配になってきました。

どうせ、がまんできずに、そのうち、するだろうと思っていたのです。




病気になったら、どうしよう!


もう さんぽ に連れ出そうか   とも思いました。


う・・・・



もう少し、調べてみよう。

ネットで、犬のトイレトレーニングを検索しまくりました。


すると、びっくりすることが書かれている記事を目にしました。



犬は、人間と違って、尿を、体内に循環させることが、できるとかで、


健康な犬や、いろいろ条件にもよるが、場合によっては、


一週間、トイレに行かなくても平気だとか・・・・?
           (いざというときマーキングできるように、とっておけるんだとか)


ホントかな~     半信半疑  ですが、


ここまで、きたら、こちらも 強硬姿勢です!




2010_09219月22日0041
                               しら~




そんな目をしないでください!


おねがい!おねがいだから、シーしてよ~



このあと、ケージを毛布で覆って、暗くしてあげて、


ごはんをたっぷりあげたら、


夜の10時頃、よーやくでました。

 たっぷりと・・・・・・・・


その後、どうしたかというと、


まあ100%では、ないのですが、

7割程度の確率で、また、トイレでしてくれるようになりました。



そこで、どういうときに、トイレでしてくれて、

なぜ、してくれないときがあるのか、

考えながら、観察してみました。




まだ、想像ですが、静かなとき、部屋に誰もいないときに、シーしてる気がします。


うるさいところでは、落ち着いてできないのかなー。


しかし・・・・


ウチは、3LDK、5人家族・・・・


静かな場所なんて、ないよー



トイレの場所 検討する必要がありそうですが、

 狭い我が家       難しい・・・・・・・・・・




みなさまのワンコは、

ちゃんと、トイレでできますか?

何か工夫されてることは、ありますか?

良い知恵 ございましたら、どうぞ、教えていただけませんか?
よろしくおねがいいたします。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。